スタンドバイミーの映画の動画を無料でみる!青春映画の定番作品!

映画好きなら聞いたことはあるであろうこの作品!

死体探しから始まる、四人の少年の冒険を描いた作品。

 

アカデミー脚色賞、ゴールデングローブ賞作品賞、監督賞にノミネートされ主題歌も大ヒットしました。

 

スタンドバイミーは凄い!

スタンドバイミーは1986年に劇場公開されたアメリカ映画です。

この作品が注目された理由として、海外を始め、日本でも高い評価をウケているスティーヴン・キングの短編小説を原作としているからなのです。

 

短編小説『恐怖の四季』の中にある秋の物語であるTHE BODYを実査映画したのが、今作品となります。

 

どういった映画?

不良グループの人たちが死体を見たと話しているのを耳にしたのをきっかけに、4人の少年たちの死体探しの旅が始まる。

 

主人公は、物語を書く才能のある内気の少年。

その親友が、友達想いで正義感が強いが、アル中の父親を持ち、兄は不良という環境を悲観している面もある少年。

 

一緒に旅するもう二人の少年は、一人は尊敬する父から虐待を受ける少年、一人はのろまでうっかりもの、ちょっと太り気味の少年である。

 

死体の話を聞いてきたのはこの太り気味の少年。

 

死体を見つけて、名乗り出たら英雄になれるのではないかという子供の発想から、なけなしのお金と拳銃を持って出発する。

子供なので車もお金もない。

 

線路つたいに歩いていくのだが、ハプニングにも見舞われる。

その中でお互いの気持ちをぶつけたり、支えあったり、応援しあう、そんな少年たちの素直でストレートな気持ちのぶつけ合いが描かれている作品です。

 

スタンドバイミーの曲が話題に!

スタンドバイミーはストーリーが面白いことでも注目されていますが、それ以上に『作中で使われている曲が良いものばかり』ということで話題になっています。

  • Buddy Holly – Everyday
  • Come Go With Me 
  • The Del-Vikings- Whispering Bells-1957
  • Get A Job 
  • Stand By Me – Lollipop

 

YOUTUBEこのまま検索したら動画が見つかると思います!

 

そして、いちばん有名なのはこの曲ですよね。

恐らく、多くの人が一度が聞いたことがあることでしょう。

何度聞いても良い曲です。

 

原作と違う点は?

原作を基にした作品ですが、完全再現しているわけではありません。

実写映画するにあたり、不自然な点は改善されています。

ネタバレを回避するため、具体的な所は伏せています。

 

相違点①ヒル

少年4人がヒルに襲われるシーンがあります。

原作では、ビーバーが作った貯水池で遊んでいる時に襲われるのですが、映画では違う場面となっています。

 

相違点②テディとバーン

ゴーディが執筆する以前にテディとバーンは死亡していますが、実写映画では違うように描かれているのです。

 

相違点③クリス

クリスは、映画では弁護士まで成長していますが、原作では、法学部の学生までしか描かれていません。

 

相違点④ゴーディの執筆数

原作では、ゴーディは1本しか執筆をしていませんが、映画では違うように描かれています。

 

相違点⑤復讐の描写

原作では、少年4人が復讐されてしまうのですが、原作ではその描写はカットされています。

 

やはり、映画にすると過激になりすぎる場面もあるため、一部カットされていたり修正されている箇所があります。

この他にも相違点は存在します。

 

ですが、基本的なストーリーに支障は無いので、問題なく楽しむことが出来るでしょう。

 

この映画を観て感じたこと!

この作品は子供が主人公です。

子役の演技がすごいと認められている時代ですが、この頃からすごかったのだなと感じました。

 

もしかしたら演技ではなく、演じた子供たちもその瞬間を役として純粋に楽しんでもいたのかもしれません。

それくらい、子供ならではの純粋さ、ストレートさ、行動力、そういうものを多く感じることができる作品です。

 

ふと、山登りしてみたり、秘密基地を作って大人から隠れてみたり、通ったことのない道を歩いて冒険だと楽しんでみたりした子供時代を思い出しました。

あの頃は全ての物が新鮮で、どきどきして、楽しくて、後先考えず生きていたなと思います。

 

大人になってしまった今、その純粋さはどこかへ置いてきました。

今だからこそこの子供らしい気持ちや行動力が必要なのかもしれないなと思い、少し自分を取り戻せた気がします。

 

そんな、当たり前を思い出させてくれる作品です。

あともう一つ、子供は強いなと感じました。

 

子供なりに色んなことを感じ、考え、行動しています。

多くの大人は子供は弱く、自分が守らないとと思い多くのルールやレールをしいているのではないかと感じます。

 

それが結果的に子供を管理することにもなり、子供が自分で気づいて成長していく機会を奪っているように感じます。

この映画の子供たちは危険なことをしているかもしれませんが、この旅で得た経験はかけがえのないもので、今後の人生に大きくかかわってくると思います。

 

なにも経験せずにぬるま湯で育った子供と、様々な冒険をし、経験を積んでそこから成長していった子供と、どちらが社会に出たとき苦労しないでしょうね?

 

私は自分の子供には多くの経験をさせてあげたいと思いました。

そしてその責任は子供と夫婦でとればいいと思います。

 

そんなことを映画を見て考えました。

私がこの作品に出合ったのは20代前半の頃で、最後の言葉にじーんと来たのを覚えています。

 

その言葉がどんなものだったかは映画で確認してみてください。

 

今までに書いたことは、とても個人的なものです。

観た人によって感じることは違うと思いますので、その違いも是非楽しんでみてください。

 

こんな人にオススメ

  • 青春時代を思い出したい方
  • 純粋さを忘れた方
  • 行動力を取り戻したい方
  • 子離れしたい方

多くのことを思い出し、感じ、考えさせてくれる作品です。

今のストレス社会に慣れた自分を一旦置き、素直に生きることを楽しんでいたあの頃を思い出してみませんか?

 

スタンドバイミーを無料で楽しむにはどうするの?

『スタンドバイミーを観たいけど、レンタルショップへ行くのは面倒・・・』という人は多いのではないでしょうか?

時間やレンタル料もかかりますし、返却の手間もあります。

 

わざわざ、そんな面倒なことをせずとも、スタンドバイミーを無料ですぐに視聴出来る方法があるのです。

その方法とはU-NEXTを利用することです。

 

公式の動画配信サービスとなっているので、ネット上に転がっている動画よりも高画質で見ることが出来ますし、違法動画ではないので安心して楽しむことが出来ます。

また、字幕版と吹替版の両方が用意されているので、ご自身のお好きな方を観ることが出来ますよ!

 

『U-NEXTって有料じゃないの?』と思われるかもしれませんね。

実は、今なら31日間の無料お試しをやっているので登録してから31日は無料でサービスを利用することが出来ます。

 

U-NEXTには有料作品も存在していますが、スタンドバイミーは見放題の対象となっているのでご安心下さい。

また、サービスが不要になった場合はすぐに解約をすることが出来ますし、無料お試し中に解約をした場合は料金は1円もかかりませんので気軽にお試しが出来ますよ。

 

また、当サイトからU-NEXTを利用した場合は600円分のポイントを貰えるるので、お好きな有料作品も楽しむことが出来ます!

 

31日間の無料試しをする!

 

気がついてほしいのですが、あなたは31日の無料お試しができるだけでなく、600円をすぐに貰えるということになります。

これだけお得なことって中々ありませんよね。

 

休日の気分転換や日々の楽しみに、ぜひお試しあれ!

 

まとめ

今回はスタンドバイミーの映画を無料で楽しむ方法についてお伝えしました。

レンタルショップへ行かず、すぐにスタンドバイミーを楽しむにはU-NEXTを利用するのがおすすめです。

 

通常は月額1990円(税抜)のところ、今なら31日間は無料お試しを出来るのでどんなサービスなのかを除いてみるだけでもおすすめですよ。

 

31日間の無料試しをする!

 

あなたが気になる作品がきっとたくさん見つかるので、毎日がもっと楽しくなることでしょう!

では、スタンドバイミーを楽しんでくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です