エマワトソンが映画で泥棒役に!どんな役柄?作品名は?

海外のハリウッド女優で大人気のエマ・ワトソンが映画で泥棒約を演じます!

あの美人なエマワトソンが今度は泥棒を演じて言うということで、気になりますよね。

 

一体どんな作品で演じているのか。

そして、どのような役柄となっているのか。

スポンサーリンク

エマワトソンが泥棒役に!

エマワトソンが泥棒役で主演を務めていました。

その映画とは・・・ブリングリングです。

 

まずは、この映画がどんな映画となっているのかを簡単にご紹介していきますね!

 

内容を簡単に確認!

ブリングリングが製作されていたのは2013年の事。

アメリカのクライム映画となっています。

 

ブリングリングという強盗団の話となっており、この強盗団はハリウッドセレブの自宅ばかりを狙う特徴があります。

そして、その強盗団のメンバーの一人、ティーンエイジャーのニッキーを演じるのがエマワトソンなのです。

 

ハリーポッターのハーマイオニーの面影が残っていますよね。

まさか、ハーマイオニーが不良少女になってしまうとは驚きですよね。

 

https://twitter.com/xy_motion/status/917408581615419392

 

ブリングリングにお出演していた、エマ・ワトソンがセクシーということで大人気となっています!

元々美人なエマワトソンですが、こういった役柄も素晴らしいですよね。

 

ちなみに、作中ではティーンエイジャーとなっていますが、この時の実際の年齢は23歳となっています。

普通に10代に見えますよね。

 

さすがの美貌となっています。

 

ティーンエイジャーとは?

ティーンエイジャーとは一体何かというと、英語で”ティーン”がつく13~19歳の若者を現しています。

簡単に言うと、思春期のことですね。

 

ちなみに、ティーンエイジャー以外にも呼び方があって・・・。

  • ティーンエージャー
  • ティンエイジャー
  • ティーネイジャー
  • ティーネージャー
  • ティーン
  • ティーンズ

などと呼ばれることもあります。

 

加えて言うと、10~12歳にかけてはプレティーンと呼ばれます。

 

つまり、エマワトソンが演じるニッキーは10代の泥棒ということになります。

 

どんな役柄?

ブリングリングでエマワトソンが演じる泥棒のニッキーはどんな役柄なのか。

 

ニッキーが属する強盗団のブリングリングはハリウッドセレブに憧れるメンバーで構成されています。

そのため、セレブの家に侵入して超高級のブランド用品を堂々と盗んでいき、ネットで売りさばく行為を繰り返しています。

 

最初はイタズラだったのですが、だんだんとエスカレートして行くことに・・・。

 

つまり、エマワトソンが演じるニッキーはハリウッドセレブに憧れる可愛い(?)ティーンエイジャーとなります。

高級ブランドを売りさばいたお金を使ってセレブにることを夢見ていたのですね。

 

まさにアメリカン・ドリームですね。

あまり良いものとは言えませんが・・・。

 

エマ・ワトソン泥棒のまとめ

今回はエマワトソンが映画で演じた泥棒についてお伝えしました。

エマワトソンが演じた泥棒はハリウッドセレブに憧れるティーンエイジャーのニッキーでした。

 

もし、実際にブリングリングを観たくなった場合はDVDをレンタルして見るのも良いかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です