横浜マラソン2017は雨天時は決行?

10月29日に開催が予定されていた、横浜マラソン2017。

台風22号が近づいてきていますが、雨天時は決行されるのでしょうか?

 

エントリーしている人であれば、準備もあるので気になるところだと思います。

スポンサーリンク

横浜マラソン2017は雨天時は決行?

横浜マラソンは大人気のマラソン大会となっており、毎年海外からもエントリーしている人もいるほど。

それほど大きな大会なだけに、簡単に中止になるとは思えませんよね。

 

通常の場合ですと、雨天時も決行することは決まっていますが、今年は少しケースが違っています。

というのも、ただの雨ではなく台風22号が接近してきているからなんです。

 

台風22号の影響とは?

沖縄地方をはじめ、大きな被害を出している台風22号。

沖縄方面からすこしずつ日本列島を来たへと進んでいきます。

 

そのため、がっつり横浜の上を通ることが気象庁の予想進路発表で明らかとなりました。

台風は通常の雨とはわけが違いますよね。

 

強風もよそうされるため、非常に危険な状態になってしまいます。

そうなると、台風でも決行なのかが気になると思います。

 

台風22号でも決行する?

10月25日に公式が発表したのは以下のようになっています。

 

台風22号の情報を収集しておりますが、気象庁の発表でも台風の進路が定まっていないため、今の段階で大会開催の可否判断をすることは難しいと考えています。

今後の台風22号の進路や風雨の状況など、大会への影響を踏まえ、適切な時期に判断をしたいと思います。

このようになっていました。

 

ですが、あくまでこれは25日の事。

 

実は28日には正式な発表があって、中止が決定してしまったんです。

スポンサーリンク

返金はされるの?

横浜mラソン2017が中止になった時に気になるのが返金についてだと思います。

 

返金については別記事に書いていますので、そちらをご覧ください。

→横浜マラソンは返金される?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です