ごめん、愛してる 時計について

ごめん、愛してるで坂口健太郎さん演じるサトルが身につけていた腕時計がかっこよかったですよね。

欲しくなったのですが、一体どこのブランドなのでしょうか。

光で反射していたせいもあって、完全に特定することは難しかったのですが、ブランド名は判明しました。

ごめん、愛してるの時計について

ごめん、愛してるの第一話でサトルが塔子をディナーに誘った際に腕時計をつけていました。

ディナーの最中にサトルが塔子のことを考えずに、ひとりでにずっと話していたことから塔子は嫌になり「トイレに行ってくる」と良い、席を立ちます。

その後、エアーピアノをしながら、塔子を待っていた、サトルですが、塔子があまりにも戻ってこないので、ちらっと腕時計で時間を確認します。

その時の腕時計がもの凄くかっこよかったです。

腕時計は一瞬しか映らなかったので中々見えにくかったので、特定は難しかったですが、ブランド名は判明しました。

サトルがつけていた腕時計はパネライというブランドのものでした。

パネライの時計について

パネライは高級の時計ブランドです。

大体の時計の値段が50万~となっています。

サトルが身につけていたのはパネライでもラジオミールという種類になり、高いものだと100万円はくだらない高級時計となっています。

サトルはお坊ちゃまの設定のために高級の腕時計を身に着けていると考えられますね。

「同じ時計が欲しい!」

って思った方もいらっしゃると思いますが、中々手の届かない値段となっているので、難しいかもしれませんね^^;(少なくとも私には無理です笑)

まとめ

今回はごめん、愛してるのサトルが身につけていた時計についてお伝えしました。

時計はパネライのラジオミールの時計でした。

かなりの高級時計となっており、サトルのキャラ作りのために、使用された高級時計だと考えられます。

いつか、私もこういった時計を見に付けてみたいものです^^

では、最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です