ごめん、愛してる 日本版 韓国人は誰?

 

長瀬智也さんが主演のラブストーリードラマのごめん、愛してるは元々は韓国のドラマを日本向けに作り変えた作品となっています。

そういった繋がりもあってか1話にはゲストとして韓国人の俳優の方がご出演されました。

この人物は一体どなたなのか気になっている人が多いようです。

韓国人俳優の名前は?

ごめん、愛してるの第一話に登場した韓国人俳優の方のお名前はイ・スヒョクさんです!

イ・スヒョクさんが今回演じたのはマフィアのペクラン役となっています。

ペクランについて

ペクランの役柄を紹介する前に主人公の律の人生経験について知っておいた方がわかりやすいと思うので、先に律の紹介を軽くしますね!

律は生まれたばかりこのに親に捨てられてしま宇野ですがは、ある夫婦に救われ養子として過ごしていたのですが、その養父母の赴任先である韓国・ソウルで突如家出をしてしまいます。

その後は裏社会で生きていく律ですが、主な仕事はカジノの用心棒です。

律が働いていたカジノの経営者がペクランの父親です。
ペクランから見ると律は父親の職場で働く人になりますが、それ以上の関係となっていて、ペクランが唯一心を開ける人物が律となっています。

ペクランは闇組織で働いている以上、生半可な覚悟ではダメなので、常に気を張ってないといけませんが、律だけは組織の人間とは違うので心を許せるのかもしれませんね!

ごめん、愛してるでは、すごく重要なポジションのキャラとなっていて、律が日本へ戻って母親を探すきっかけを作る役割を担っているんです。

イ・スヒョクのプロフィール

韓国人の方なので、あまり多くの情報は分かりませんでした・・・。

韓国ソウル特別市出身のモデル、俳優。身長184cm。67㎏。

筋肉やばすぎですね^^

ほれてまうやろーー!

まとめ

今回はごめん、愛してるの日本版に登場した韓国人俳優の正体に迫りました。

爽やかで超イケメンなイ・スヒョクさんが正体です^^

イ・スヒョクサンをドラマでみたい!って場合は、ユーネクストを使うとごめん、愛してるの日本版を観ることが出来ますよ!

→ゴメン愛してるを無料で観る

今なら31日間の無料トライアル中なので、チャンスを逃さないようにしてくださいね!

では、最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です